無職

直接税と間接税

国や地方自治体は、社会福祉や教育、公共事業など私たちに様々な行政サービスを行っています。その財源が私たちの納めている税金です。

私たちがお金を支払うときは自分の意志に基ずくものがほとんどですが、税金は自分の意志とは無関係に強制的に支払われます。しかし、税金は強制的に支払われるわけですから、その道について私たちは自分の意志を主張する権利があります。

国や地方自治体の予算が国会や地方議会で審議され、又その議員を私たちが選挙で選ぶ仕組みになっているのもそのためです。

税金の支払い方

税金の支払い方には、二つのタイプがあります。私たちが会社から受け取った給料の明細書を見ると、所得税という税金が差し引かれていることがわかります。

これは、私たちが給料という所得を受けとった場合、税金を納める義務を持っているからですが、その税金は税務省に払い込まれています。

当サイトの概要